FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/107-9dd30a60
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

◆◆もう中学生◆◆

アシッドちゃん 103話



もう中学生


もう中学生 椿鬼奴 つるとんたん ハライチ 過敏性腸症候群


お待ちしておりました
→ http://nakagawaho.yomibitoshirazu.com/ 

もう中学生


もう中学生(もうちゅうがくせい、本名:丸田典幸(まるた のりゆき)、1983年2月14日 - )は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のピン芸人。 身長180cm、体重69kg。血液型はO型。長野県長野市出身。

芸名は小学校の卒業文集での作文のタイトルからそのまま採られており、期待と不安でいっぱいだった当時の思いを忘れないように、という意味で名付けたということである。


ネタにはイラストを描いた段ボールなど自作の大道具・小道具を使用する。なお、イラストで使う画材の費用は一年で約10万円かかり、これまで描いて来た作品は『思い出がある』とのことで全てを保管しているという。
ハイテンション、ハイトーンボイスと落ち着きのない動きが特徴的。
ネタを始める前に、「コント○○」とネタのタイトルを言った後で「お楽しみに〜」と言い大道具の裏に移る。その後、ネタを始めるまで時間がかかる場合、つなぎとして「少々お待ちを〜」「しばしご歓談を〜」「別の事考えてて〜」などと言うこともある。
チュン太郎とチュン次郎と名付けられたニワトリ2羽が登場することがある(ニワトリなのにチュンチュン鳴く理由は不明)。
基本的に、ネタにはなんらかのテーマ性が込められることが多く(道徳、雑学など)、その場合は、芸が終わると、チュン太郎など動くキャラが「タメになったね〜」「タメになったよ〜」と言う。
かなりの天然ボケ且つドジな性格や落ち着きのない動きによってか、毎回と言っていい程、ネタ中に意図しないハプニングが起こる。
毎回『エンタの神様』では人助けをするつもりで迷惑をかける(時に犯罪に発展することもある)「ぱっぱら王子」と言うキャラネタを披露している。最後に「よかったね〜」と言い落ちを言うのが決まりとなっている。「ぱっぱら王子」を持ちネタにしているため彼の名前も「ぱっぱら王子」だと間違われることもある。
「爆笑レッドカーペット世界進出スペシャル」で新ギャグの「しっばった、きょうへいです」を披露した。(以後、使い続けている)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/107-9dd30a60
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

(´∀`)

中川

Author:中川
お待ちいたしておりました。

(´∀`)

(´∀`)

(´∀`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。