FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/113-17eccb56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

◆◆目黒萌絵◆◆

アシッドちゃん 109話



目黒萌絵


目黒萌絵 寺島しのぶ 近江谷杏菜 竹内電気 メンズナックル


お待ちしておりました
→ http://nakagawaho.yomibitoshirazu.com/ 

目黒萌絵



日本の女性カーリング選手。北海道空知郡南富良野町出身。社団法人日本カーリング協会(JCA)の強化指定選手。弘前大学人文学部卒業。みちのく銀行所属。身長162cm、体重49kg。血液型B型。左利き。2006年トリノ冬季オリンピックカーリング競技女子日本代表。


小学校3年生の時にカーリングを始め、4年生頃から本格的に競技に取り組み始める。
4年生のときに釧路市より南富良野に引っ越してきた寺田桜子を誘い、目黒とその姉2人が中心となるカーリングチーム「空知こざくら」のスキップとして実家のビニールハウス内の特設リンクで練習に励む。
2000年
1月、第8回日本ジュニアカーリング選手権優勝。
3月、第13回世界ジュニアカーリング選手権に出場。最終順位は5位。なお当時「空知こざくら」は目黒と目黒の姉(目黒摩耶、目黒未樹)、寺田桜子、村上由加の5人で構成され、最年少の村上は同選手権出場時、小学校6年生だった。
2001年
1月、第9回日本ジュニアカーリング選手権優勝。
3月、第14回世界ジュニアカーリング選手権に出場。最終順位は4位。
2002年
2月、第19回日本カーリング選手権に出場。予選リーグ(総当たり戦)でソルトレイクシティ冬季オリンピック日本代表チーム「シムソンズ」と対戦し勝利。「シムソンズ」に予選リーグ唯一の黒星を与える。(その後3位決定戦で再度対戦したがその試合は敗れており、最終順位は4位。)
高校卒業後の進路を決める時期に、青森市で臨時職員として働いていた元「シムソンズ」の小野寺歩(現姓:小笠原)から、「2006年トリノ冬季オリンピック出場を目標とするチーム」への誘いを受け、青森県内の大学への進学を決断する。
2003年
弘前大学を受験、合格。
3月、北海道富良野高等学校卒業。
4月、小野寺と、その同僚で元「シムソンズ」の林弓枝、同じく小野寺からの誘いを受けて青森県の大学に進学した寺田桜子を加えた4名で「フォルティウス」(後の「チーム青森」)を結成。なお目黒は当初スキップを務めていた。
2004年
2月、第21回日本カーリング選手権優勝。
3月、日本代表候補強化合宿兼選考会にて優勝。なお、当時のチーム名は日本カーリング協会の規約改正に伴い「チーム目黒」を用いていた。
11月、第14回パシフィックカーリング選手権優勝。2005年3月開催の第27回世界女子カーリング選手権大会への出場権を獲得する。
2005年
2月、軽井沢国際カーリング選手権大会2005優勝。
同大会閉幕直後、負傷(凍結した歩道で転倒し、足を骨折)によりチームを一時離脱。復帰後はリードに転向した。なお目黒の欠場した第27回世界女子カーリング選手権では林弓枝がスキップとして出場し、リザーブには「スーパーラヴァーズ」の小林愛が起用された。
4月、本橋麻里が「フォルティウス(「=チーム目黒」)」に正式加入。
11月23日、オリンピック冬季競技大会日本代表(女子)選考会に出場。選考試合は2試合行なわれ、国際試合などでの実績に勝る「チーム青森」は「1勝」、それに対し「チーム長野」は「2勝」をあげることが代表権獲得の条件としてそれぞれ課せられていたが、「チーム青森」が1戦目で勝利。トリノ冬季オリンピック日本代表に決定した。
2006年
2月、トリノ冬季オリンピックカーリング競技女子に出場。最終順位は7位。
3月、第23回日本カーリング選手権優勝。同選手権終了後、「チーム青森」から小野寺歩(スキップ)、林弓枝(サード)の両名が離脱(公式な声明の発表は同年5月17日)。
5月、新メンバー山浦麻葉を迎え入れ、4名による新たなチーム編成を行なう際、再びスキップに就任。
12月、2007年世界女子カーリング選手権代表選考会にて「チーム長野」に勝利。同選手権日本代表に内定。
2007年
1月、2007年冬季ユニバーシアードトリノ大会カーリング競技出場。最終順位は3位。
1~2月、軽井沢国際カーリング選手権大会2007出場。最終順位は3位。
2月、第24回日本カーリング選手権優勝。
3月、第29回世界女子カーリング選手権大会出場。最終順位は8位(タイ)。
11月、第17回パシフィックカーリング選手権出場。最終順位は2位。 なお予選リーグ終了時の成績が中国チームと同一であったため、両チーム各4人がストーンを投げ、ハウスの中心までの距離を合計した結果を競う「チームドロー」が行われた。その結果、予選リーグ2位となった日本チーム(=「チーム青森」)は、大会ルールにより同3位の韓国チームと世界選手権出場チーム決定戦を行い、これに勝利。日本女子チームの第30回世界女子カーリング選手権(2008年開催)への出場権を獲得した。
2008年
2月、第25回日本カーリング選手権優勝。同年3月に開催される第30回世界女子カーリング選手権の日本代表権を獲得した。
2月、軽井沢国際カーリング選手権大会2008準優勝。
3月、みちのく銀行に入行。
3月、第30回世界女子カーリング選手権出場。最終順位は4位。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/113-17eccb56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

(´∀`)

中川

Author:中川
お待ちいたしておりました。

(´∀`)

(´∀`)

(´∀`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。