Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/136-d0a1f794
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

◆◆ 関根麻里 ◆◆

アシッドちゃん 132話


関根麻里


関根麻里 あすかあきお テクノブレイク 白鳥百合子 鳥肌実 ヘロイン

関根麻里



浅井企画所属の女性タレント。

父親はタレントの関根勤。兄弟はおらず、一人娘である。



東京都港区出身で、血液型はO型。身長154cm、体重47kg。(足のサイズは所属事務所のHPでは22.5cmだが2009年11月5日ダウンタウンDXで本人が21.5cmと言っている)
趣味は、旅行、お笑いライブ観劇、映画・ミュージカル鑑賞、ダンス、ウォーキング、犬の散歩、スペイン語会話。特技は、英会話、PC操作、ダイビング(PADI = アドバンス・ダイビング・ライセンス保有)。
西町インターナショナルスクールから聖心インターナショナルスクールに進学。一時は幼少時から望んでいたタレントの道に進むべくWAHAHA本舗への入団も目指したが、父・勤の所属する浅井企画からの助言により、芸能活動を基本から勉強する意味を含め、アメリカ合衆国エマーソン大学へ進学した(「コサキン無理矢理100%」において勤が言及)。エマーソン大学マーケティングコミュニケーション学部入学後は、成績は極めて優秀で、在学は3年間と標準よりも1年早く、2005年に首席で卒業している。
大学卒業後は父と同じ浅井企画に所属し芸能活動を開始。2006年6月17日にタレントとして本格デビューし、TBS系「王様のブランチ」、フジテレビ「もしもツアーズ」、さらに「コサキンDEワァオ!」の3番組に続けてゲスト出演した。2007年3月22日には日本テレビ「あの人は今」で先代の草野仁・山田邦子とともに初めて司会を担当。
父が言う「明るいバラエティタレント」志向から、現在はバラエティ番組での活動がメイン。いわゆる「二世タレント」の範疇に入るが、父親譲りのモノマネ(後述するようにそのまま受け継いだものの他、「歌の最中に首が落下する宇多田ヒカル」など独自に開発したものもある)はすでに高く評価されている。またアメリカの大学を首席卒業したという経歴や、順応性・積極的な協調性も持ち合わせていることからNHKの受けもよいらしくレギュラーを3本持っている(BSも含め)。また2007年12月31日の「第58回NHK紅白歌合戦」の応援隊長を父・勤を隊員に従えて務めた。
2010年1月20日、2010年“日テレ7×セブン&アイグループ”のバレンタイン・キャンペーンウェブドラマ応援歌で、倉本美津留が楽曲提供したシングルCD「ありがとう」(C/W『Thank You』は自ら英訳)でデリシャス・デリ・レコーズからメジャーデビュー。


勤が以前から「コサキンDEワァオ!」などの中で、度々麻里のエピソードを話していたこともあり、幼い頃からコサキンリスナーにはよく知られていた。
父が座長を務める「カンコンキンシアター」では1998年、2005年の回に既にサプライズゲストとして出演。また、2005年12月には「ごきげんよう」のスペシャルで、小堺一機および父と三人で司会を務めている。
勤の得意とするモノマネ(千葉真一・大滝秀治・輪島功一など)を同じく得意としている(麻里本人が言うには「誰々のモノマネをしている関根勤のマネ」との前ふりあり)。これらのモノマネ3点はカンコンキンシアター2006年公演に出演する際のネタとして父に直伝された物であった。
麻里オリジナルのモノマネ第1号は「自宅でTVを見ながらモノマネの練習をしている父・関根勤」。ちなみにその時父が練習していたモノマネは阿部寛であった。
2006年9月28日放送の『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』では、飛び入り参加で上述の「家でモノマネの練習をする父・勤」のモノマネを披露し、勤を驚かせた。(勤は有田哲平らから「関根さん、何やってんですか?家で」とツッコミを受けた)
大笑いするときの仕草や会話の時の身振り手振りが父に酷似している。
モンティ・パイソンが好きで、よく見ており「自分の子も笑いのセンスが高い」と感心していた。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/136-d0a1f794
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

(´∀`)

中川

Author:中川
お待ちいたしておりました。

(´∀`)

(´∀`)

(´∀`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。