Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/62-d8d56a60
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

◆◆MDMA◆◆

アシッドちゃん 58話



アシッド 58

MDMA 電波 キチガイ アシッド カオス ドラッグ 変態 チラシの裏 シュール 画嬢

お待ちしておりました
→ http://nakagawaho.yomibitoshirazu.com/ 

MDMA


メチレンジオキシメタンフェタミンの略称で、合成麻薬の一種。
他に エクスタシー (EcstasyまたはXTC) という通称を持つ。
なおエクスタシーは、錠剤型麻薬の通称としても使われる。

MDMAは脳内のセロトニンを過剰に放出することにより、人間の精神に多幸感、
他者との共有感などの変化をもたらすとされる。
MDMAを経口的に摂取すると30分から1時間ほどで前述のような精神変容が起こり、
それが4~6時間程度持続するとされる。

「エクスタシー」は本来MDMAを指す隠語である。
しかしMDMAは錠剤の形を取って流通する場合が多いため、単に(MDMAを含むと期待される)
錠剤型麻薬を総じてエクスタシーと呼ぶことも多い。
錠剤型麻薬としては他にも「X」、「E」、「アダム」など多数の俗称を持ち、また日本では、
丸い錠剤が多いことから「玉(たま)」、また「X」から転じて「バツ」、「ペケ」の俗称をも持つ。

一般に錠剤型麻薬は違法に製造されるため、MDMA以外の薬物である可能性、また他の
成分が混入されている可能性、有害な不純物が残留している可能性などが非常に高く、
MDMAの効用を高めるために意図的に他の薬物を混入することも少なくない。
したがって単体としてのMDMAの安全性と錠剤型麻薬の安全性は別個のものとして
考えなければならない。
錠剤型麻薬の押収量が増加し、世界中で深刻な社会問題となっている。
押尾 学
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://blocken.blog14.fc2.com/tb.php/62-d8d56a60
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

(´∀`)

中川

Author:中川
お待ちいたしておりました。

(´∀`)

(´∀`)

(´∀`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。